JMAタイムズ

HOME > JMAタイムズ > JMA TIMES Vol.19を発行しました。

2013年02月01日

JMA TIMES Vol.19を発行しました。

ビジネス・マッチングへのサポートを強化します!

独自の交流システムを拡大中の社団法人BMS
(Business Matching Stage)と事業提携スタート

会員制の交流システムに参加することで、ビジネスの出口を見つけることができます。

一般社団法人BMSが運営するBMS(ビジネスマッチングステージ)は会員制の交流システムです。異業種交流会と称するものは世の中にたくさんありますが、単なる名刺交換会に終わっているものが少なくありません。そんな中、BMSは「ネット」と「リアル」の両方でビジネスをつなげていくシステムであり、当法人としても顧問先の皆様にBMSをご紹介し、皆様のビジネスにつなげていただければと考えています。

①システムによるマッチング
会員専用のSNSを通じ、常に案件に参加したり、商談を投げかけたりすることができます。
②リアルな交流会・マッチング
リアル商談会では、事務局で会員同志のマッチングの可能性を探ります。また良い商材については、事務局自らが販売代理機能を果たし商談を促進させます。
③様々な会員特典
クローズドマーケットにだけ流すことが出来る格安商品情報の提供や、提携サイトでの特別割引購入権など、様々なお得情報を揃えています。
積極的に会員数を必要としているサービスと提携することにより今後も会員特典を充実させていきます。
会員様としての参加費用

会員様の声

・今まで自分では絶対に会うことができなかった人に、簡単に会うことができる紹介のパワーに非常に驚いています。まだ成約までには至っていませんが、商談案件の大きさが全く異なります。【建築業】

・今まで自分がやってきたのが、ビジネスと呼べないのではないかと思うほどのスピード感のある展開に驚きっぱなしです。【IT系】

・目の前で電話をかけて紹介してもらえて、すぐに相談が決まったのには、とてもびっくりしました。【美容系】

BMS入会説明会の開催のご案内

日時:平成25年2月18日(月)19時~
場所:ハービスENT オフィスタワー16階
参加費:無料
内容:盛りだくさんの入会特典やBMSの運営について詳しいご説明や質疑応答を行います

BMSへの入会や説明会への参加にご興味のある方は、お気軽に当社担当者にお申し出ください。

クレジット決済でも
3万円以上は領収書が必要(消費税関係)

クレジットカードで決済した場合、カード会社から定期的に発行される
利用明細書は領収書(請求書)の代わりになりません。

消費税額の計算において本則課税の場合、売上にかかる消費税額から仕入税額控除を行いますが、仕入税額控除の適用を受けるためには、帳簿及び請求書等の保存が必要です。

(ただし1回の取引が税込3万円未満である場合には、帳簿のみで構いません。)

請求書等とは相手から交付を受けた請求書、納品書等で次の事項が記載された書類です。

①書類の作成者の氏名又は名称
②課税資産の譲渡等を行った年月日
③課税資産の譲渡等に係る資産又は役務の内容
④課税資産の譲渡等の対価の額
⑤書類の交付を受ける事業者(自社)の氏名又は名称

国税庁の質疑応答事例にも記載されていますが、カード会社が発行する利用明細書は、利用したお店が発行した書類ではないため、仕入税額控除の要件を満たしていません。

やはり領収書やお買上票等で上記の要件を満たした書類を保存する必要があります。

またネットショッピングでは領収書が出ない場合もありますので、商品に同封されている利用明細や確認メール等を印刷して保存するようにして下さい。

細かいところですが、税務調査で指摘される可能性もあるのでご注意下さい。

なお、これは消費税の本則課税を適用している場合であり、免税事業者や簡易課税を選択している会社には関係ありません。

『経営分析』を活用した
会社の健康診断(第6回)

~番外編・監査人メントちゃん登場!~

経営分析は、自社の経営状態を分析するのに使いますが、投資家が投資先を決定する際の材料としても利用されます。その際に、公表されている財務諸表等(有価証券報告書)を参照するのですが、その財務諸表が会計基準に従って適切であるかどうかを検証するのが監査の役目です。

監査の現場でも経営分析の手法を活用して不正な処理が無いか、粉飾は無いかを確認します。今回は番外編として、監査における分析手法の活用を、主査(監査現場でのリーダー)のマネ爺と、新人スタッフのメントちゃんの活躍でお楽しみください。

メントちゃん:ジャジャーン♪売上と売掛金の検証が、やっと終わり!見てくださいよ、大作でしょ。

マネ爺:お疲れさま。前回覚えた「売上債権回転日数(=売上債権÷売上高×365(日))」を利用して分析したんだね。

メントちゃんの計算
  3期前 2期前 前期 当期
売上債権(百万円) 86,863 109,049 130,202 123,649
売上高(百万円) 228,129 228,838 237,515 233,216
売上債権回転日数 138.9 173.9 200.0 193.5

(上記数値は、カネボウ㈱の財務諸表より。カネボウ㈱は上記における「当期」(平成15年3月期)の翌年に粉飾発覚により経営破綻している。
なお、回転日数は単純化して、期末の売掛債権を基準に算出してある。)

メントちゃん:そうですよ。3日かけて、この表一つ!私って、才能あるなぁ。終わったから、お茶してこようかな♪ご褒美に大好きな栗きんとん入りのババロア抹茶クリームソフトを食べようっと

マネ爺:。。ちょっと待って。売上債権回転日数が、かなり多いね。
売上げてから現金回収するまで200日、6か月以上もかかるなんて、ちょっと不自然じゃないかな。これについて確認した?

メントちゃん:エーッ?表を作るのに3日もかかったですよ、それにこれから、栗きんとん入りのババロア抹茶クリームソフトを食べにいくところだし、確認なんて、確認なんて。。。ごめんなさい、確認していません。

マネ爺:そうか、じゃあこうしてみよう。

マネ爺の計算)
業界平均の売上債権回転日数は87.0日。もし、この会社も業界平均の回転日数で現金を回収していたら、どうなるかな。

1日あたりの平均売上高:233,216百万円÷365日=638百万円
推定されるあるべき売上債権金額:638百万円×87.0日=55,506百万円
粉飾とみられる金額:123,649百万円(当期売上債権)-55,506百万円
=68,143百万円

マネ爺:推定計算すると681億円の粉飾が考えられるね。

メントちゃん:粉飾!?急いで確認作業に入ります。栗きんとん入りのババロア抹茶クリームソフトは、お預けだわ。

表をみておわかりいただけるとおり、以前から異常性は見られていましたが、監査を担当していた大手監査法人も粉飾に加担していたことが発覚し、大きな社会問題となった事件でした。それはさておき、経営分析の威力を少しでも感じてもらえれば、融資を申し込む際に金融機関が計算書類の提出を要請することも頷けるところだと思います。

贈与税の確定申告について、ご注意ください。

平成25年2月1日(金)~平成25年3月15日(金)が申告期限です。

一般的に贈与税の申告は、なじみがないですが、年間110万以上の贈与を受けた方は、その金額に応じて、贈与税の申告をしなければなりません。
個人から利益の供与を受けた場合は、贈与に該当するかもしれませんので、注意してください。

先日、ドラマ(相棒)で以下のような、贈与税の事例の事件が放送されました。
知人(債務者)にお金を融資して、その返済が滞り、債権者が債務者に対し"債務の免除"を申し出たが、"債務の免除"を受けると、その免除の金額に対して、債務者は贈与税が課税される為、債務者が免除を断った。 怒った債権者が誤って、知人(債務者)を殺してしまった。 という事件でした。

贈与税は相続税を補完する意味合いの税法ですから税率は高いです。
ちなみに税率は下記のようになります。

①贈与税の計算は、まず、その年の1月1日から12月31日までの1年間に贈与によりもらった財産の価額を合計します。
②続いて、その合計額から基礎控除額110万円を差し引きます。
③次に、その残りの金額に税率を乗じて税額を計算します。

ここでは計算に便利な速算表を掲載します。速算表の利用に当たっては基礎控除額の110万円を差し引いた後の金額を当てはめて計算してください。それにより贈与税額が分かります。

顧問先様のご紹介

関西を中心に全国25店舗を展開している、総合リサイクルショップです。
取扱品目は、家電、パソコン機器、AV機器、ブランド品、衣類、生活雑貨、家具、スポーツ、楽器、TVゲーム、おもちゃ、キッズ用品など多種多様な商品を取り扱っています。

金・プラチナ・ブランド品の事ならお任せください!
全国80店舗以上、北海道~九州まで全国展開をしているブランド品・宝石・貴金属の買取専門店です。

また、社会貢献事業・環境保護を推進されています。
日本メーカーの商品力は非常に優れており、海外では重宝され喜んで頂ける商品がたくさんあります。これらの商品をフィリピンに拠点を持つ特定非営利活動法人AWPSと提携し、フィリピンにて販売を行っています。
その売上の一部を寄付金として現地の恵まれない子どもたちに寄付をしています。

当社公式サイトはこちら

K2マネジメントソリューション株式会社

黒田 昌史からの海外進出についてのメッセージ

事務所概要

事務所紹介

[東京本社]
〒104-0061
東京都中央区銀座1-20-11
銀座120ビル5階
TEL:03-6263-0353
FAX:03-6263-0353

東京事務所へのお問い合わせ

[大阪本社]
〒530-0047
大阪市北区西天満1-7-20
JIN-ORIXビル11F
TEL:06-6363-7686
FAX:06-6363-7687

大阪事務所へのお問い合わせ

JMA TIMES

採用情報

PAGE TOP